Bizen Original / AT

at_main001at_main002at_main003at_main004

 

Body:5A Curly Maple/Honduras Mahogany 1P
Neck:Honduras Mahogany
Fingerboard:Ebony Compound Radius 25inch 4Piece Parallelogram Inlay
Pick UP:Seymour Duncan ’59model SH-1n/b

 

●AT用 Hard Case
at_dt001at_dt002at_dt003

 
 
 
 

4Piece Parallelogram Inlay

あえて4ピースのマザーオブパールインレイを隙間なく埋め込みました。
見る角度により様々な輝きと表情を見せてくれます。

at_dt004at_dt005

 
 
 
 

Bizen Original / RT

rt_main001rt_main002

 

Body:Honduras Rosewood / Honduras Mahogany
Neck:Honduras Mahogany
Fingerboard:Ebony Compound Radius 25inch
Pick up:Seymour Duncan PhatCat SPH90-1n/b

 
 
 
 

Bizen Original / HM

mh_main001mh_main002

 

Body:Honduras Mahogany
Neck:Honduras Mahogany
Fingerboard:Madagascar Rosewood Compound Radius 25inch
Pick up:Seymour Duncan PhatCat SPH90-1n/b

 

●RT/HM用 Hard Case
mh_dt005mh_dt006mh_dt007

 
 
 
 

ベベルトコンター / ヒールレス

ギターの正面から見るとオーソドックスな16Fジョイントですが、ヒール部分はボディー・ネックともにヒールレス加工を施しており、ハイフレットの演奏性もストレスを感じさせません。
人間工学に基づいてカットされたベベルトコンターからヒール部分まで、流れるようなラインでデザインされており、ネックヒールにはエボニーキャップを採用しています。

rt_dt001rt_dt002

 
 
 
 

指板加工

Bizen Worksでは、指板の加工にコンピューター制御によるCNCルーターを採用しています。
0フレット10インチ、12フレット14インチのコンパウンド・ラディアスになっており、低い弦高のセッティングが可能です。
また、フレット溝にも特徴があります。
一般的なギターのフレット溝はノコギリの原理で加工されているため、指板サイドにも溝ができてしまい、フレットのタング(脚の部分)が指板サイドに見えています。そしてフレット溝の底面は一直線になってしまうものが多いです。

これが経年変化により、フレットタングが飛び出てバリが出たり、塗装を押して白くなってしまったり、陥没してしまっているギターをよく見かけます。

Bizen Worksのギターは、CNCルーターに超精密で特殊な刃物をセットして、指板サイドに溝が出来ないように、上面からゆっくりと加工しています。この溝は、先ほどのコンパウンド・ラディアスと全く同じ円弧を描きながら、指板のトップ面と平行にフレットタング分のみ入れています。
通常の加工方法と比べると作業時間は数十倍かかりますが、フレットサイズや指板材の種類に合わせ、0.1ミリ単位で溝を調節し、必要最小限の加工のみで作られた指板の剛性と仕上がりは、それまでのものとは比べるまでもありません。

mh_dt001mh_dt002

 
 
 
 

木製埋め込み式ピックガード

木製ピックガードとボディーザグリを同じデータでCNC加工し、寸法公差がほぼゼロになる埋め込み式を実現しました。

rt_dt003

 
 
 
 

エボニー削り出しテイルピース

カーリーメイプルやハカランダ等、違う素材で製作することも可能です。

mh_dt004

 
 
 
 

*弊社製品は品質向上のため、予告なく仕様を変更する場合があります。
*木材等自然素材のものは1本1本の木目、色味は変わってきますので個体差はご了承ください。